え?ライズトロンで・・・も治る

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ。明石市大久保町にあるあかねがわ整骨院です。

今日も患者様からの体験、症例を公開いたします。

70歳代の男性

「原因はわかりませんが右肩が急に凝りだして・・・」とあかねがわ整骨院に来院されました。

問診にていろいろ聞き出すこと5分。「そういえば畑を耕したなぁ」と患者様。肩も固くなってるし普段はあまり動かず、急に動き出したから痛めたかな?と思っていました。よく観察すると、肩も巻き込んで前傾姿勢になっているし、触診すると肩だけじゃなく腰まで筋肉が硬くなっている。

整体を勧めましたが、肩こりを取ってくれたらいいとのことなので、マッサージ。

その後3日連続でマッサージに来られました。「頭痛が取れてきたわ」

え?頭痛ないって言ってたのに・・・。と思いながらも改善はしているんだなと一安心。

4日目、これ以上の改善はマッサージでは無理だと思ったので、ライズトロンを試して頂きました。肩のラインはもちろんのこと、腰の張っている部分まで約10分間。その日は「温かいわー」と機嫌よく帰宅されました。

5日目、「あれ当てたその日の晩に便が出たわ。実は便秘でしてん」

いやいや、問診で聞いた時は何も言ってなかったのに・・・と、翻弄されながらも問診力のなさを痛感。

6日目、腰の張りが改善し、頭痛も全く出てないとのこと。ライズトロンは大変気に入られたようで、今後も肩こったらお願いすると、整骨院を一旦卒業されていきました。

結局、姿勢も何も改善していないからまた来るだろうなぁと思いつつも、患者様目線でまだまだ聞かないといけない事ってあるんだなと思いました。

しかし、ライズトロンで便秘が治ったのか?たまたまだったのか?腰に当ててるので確かに腸まで温熱が届いていたならばすごい効果がありますね。まだまだ検証して、証明していきたいですね。

 

「江井ヶ島、西江井ヶ島を中心とした地域を大切に」  あかねがわ整骨院ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です